HOME > オーナーブログ > アーカイブ > 2020年1月

オーナーブログ 2020年1月

今頃ですがあけましておめでとうございます

2020年、あけましておめでとうございます(今頃)

旧年中は沢山の御来店ありがとうございました。

本年もよろしくお願いもうしあげます。


店休日のお知らせ
1月13日
  20日
  27日
2月 3日


新年一発目のブログですが早速矯正と関係ないものからやっていきます。

ええ、本年もよろしくお願い致します。



さて、こちらも今更感が半端ないですが

観てきました、スターウォーズEP9

「スカイウォーカーの夜明け」





パンフレットは毎回買いますw

実はエピソード8がちょっとアレだったんですよね、個人的に。

なので、今回はどうなのか?

SNSでも評判は悪くない。

先に観た兄も良かったと言っていた。

ただ、前作までで結構落胆させられているので、今回はスルーするか?

でも観ないと気が済まないと言うか、気になって気になってしょうがないんですね。



で、年末観に行こうと思ってたのですが、忘年会が入ったりで行けず。

なので、今年に入ってからの観劇となりました。


まずは気合いを入れてというか、腹ごしらえ

久留米T.JOY近くの一味ラーメンで。



うん、すごく好きなんですよね。

細麺であっさり系がお好きな方にはオススメです。



で、今回の映画も2時間30分なので、途中で行かなくて良いようにトイレに2回行き(笑)

準備万端で観ました。



で、感想

この4年間、「スターウォーズのようなもの」を観た

と言った所でしょうか。。。

なんか違うよ、これ。

もちろん悪い意味で。



と、思っていました。

が!

漫画家の山田玲司という人がいましてね。

その人が解説というか、そんなのをyoutubeに上げていたので、観てみたら



なるほど、僕も実家に縛られていた人間でした(笑)

確かに2次創作という風に考えればすごく良く出来ていたと思います。

で、僕が感じた違和感というのは、「本家と違う」という部分なので言い得て妙でした。

時代が違う。

だから現代にマッチするようにちゃんと工夫されている。

今の世代のスターウォーズ。

それがJJエイブラムスのスターウォーズ。



ルーカスでないスターウォーズ

それに納得いかないという所なのですが、似たようなものがありまして

今、僕はiPhoneを使っている訳ですが、これもそう。

スティーブジョブスでないアップル

でも、使う分には現在のスマホでは最高なのでは?

ただ、ジョブスの血は一滴も流れていない気がする

その辺のモヤモヤ感ですね。


そして、皆さん、思い出して下さい(笑)

僕が2年前に書いていたブログですが

スターウォーズエピソード8〜最後のジェダイ〜観てきました

これです、この時感じたドラゴンボール感。

そう、まさしく今回のスターウォーズ7〜9はドラゴンボールの終盤、いや

もっと言えばGTだったんじゃないか?(GT観てないけど)

鳥山明でないドラゴンボール。

そう、もっとわかりやすくいえば

富野由悠季でないガンダム(余計わかりにくいわw)



という訳で、ジョージルーカスのSWを期待するのではなく

世界的監督が撮り

ディズニーの巨大資本で

オリジナルキャストも含めた豪華アクターにて作られた

アンソロジーとしてw

楽しんで頂ければと思います!!


そして



「すべて、終わらせる。」

ありがとうスターウォーズ!!

僕の青春時代から中年になるまでの長い間、楽しませていただきました。

自分の人生の中で、間違いなく自分を形成する柱とも言える作品でした。

今回の最後のジョンウィリアムズのエンディングテーマも最高でした!

そういう想いを感じさせる最高のエンディングでした。

もういちど、本当にありがとう,スターウォーズ。。。







え?

2022年から2年置きに新3部作だと?

まじか!!もう観らんぞ!!



と、いうわけで、本年もよろしくお願い致します。





 

※ご質問やご相談等ありましたらLINEまたはお電話でお気軽にどうぞ。ご予約もLINEからできます。


電話はこちらへ    

1

« 2019年12月 | メインページ | アーカイブ

お問い合わせ

このページのトップへ